韓流ドラマ・「コーヒープリンス1号店」のあらすじと主題歌やロケ地も紹介!

スポンサーリンク
コーヒー店で働く従業員勢揃い韓流
画像引用URL: http://www.imbc.com/broad/tv/drama/coffeeprince/preview/

日本でも大人気!コン・ユがオーナーのイケメンコーヒー店「コーヒープリンス1号店」のドタバタ劇や恋愛模様を描いたドラマ。

男しか働けない職場に混じって働く訳アリのヒロイン、何時バレるのか分からないドキドキ感と、従業員同士の楽しいやりとりが見どころです。

また、韓国では同時間帯に放送されたドラマの中で1位を独走し、最高視聴率は30%をも超える人気作品。

同名小説を実写化した内容の濃いドラマに仕上がっています。日本では山崎育三郎と高畑充希が主演で舞台化もされている作品です。

コーヒープリンス1号店を見逃してしまった方のために……

Contents

スポンサーリンク

あらすじ

幼い頃に父親を失い、一家の大黒柱として家計を支える女の子ウンチャン。なりふり構わず働き、外に出れば男性と間違われることはしょっちゅう。

訳あってまとまったお金が必要となったウンチャンは、イケメン男性しか雇わないカフェ”コーヒープリンス1号店”で男性店員として働くことに。

一方、ハンギョルは頭がよく気も回るが、他人に対して関心がなく、浮き草のように漂う個人主義者。留学先から帰ってきたところ、大会社を経営する祖母からつぶれそうなカフェ”コーヒープリンス1号店”の社長をするよう命じられる。

男として働くウンチャンに、男として接していくうちに次第に惹かれ、自分はゲイかもしれないと悩むハンギョル。

ふたりの恋の行方は?そしてコーヒープリンス1号店の運命は?       

引用URL:https://www.amuse-s-e.co.jp/coffee_prince/story.html

コーヒープリンス1号店

 

感 想

ヒロインを務めるユン・ウネさんが好きで見始めた作品です。

男装した難しいウンチャンの役を違和感なく演じるウネさんがさすがでした!表情豊かな演技が彼女の持ち味だと私は思っているので、それが最大限に活かされていて面白かったです。

コン・ユさんが務める店長はもっと落ち着いた役なのかな?と思っていたのですがいい意味で裏切られましたね。男のはずのウンちゃんが可愛く見えて戸惑う描写や反応が可愛くて意地悪する姿などが個人的にツボです 笑。

二人が異性であることを忘れてしまう程のコミカルな息の合った演技に、惹きこまれます。

 さらに、何といってもこの作品の見どころはキム・ジェウク、イ・オンさんなどのジャンルの違うイケメンが揃っているところですよね。こんなコーヒー店があったら、すぐに行列ができてしまいそうです…。

イ・オンさんは誰よりも早くヒロインが女だということに気づくので、所々でカバーをしてくれるのですがそれがまたいいんですよね!

主演だけでなく脇を固めるキャスト陣の演技も個性が強くて、かなり面白いのでぜひ注目してほしいです。

 

関連記事まとめ

韓国「コーヒープリンス1号店」MBC公式HP

http://www.imbc.com/broad/tv/drama/coffeeprince/index.html

「コーヒープリンス1号店」DVD公式HP

https://www.amuse-s-e.co.jp/coffee_prince/index.html

テレビ東京「コーヒープリンス1号店」公式HP

https://www.tv-tokyo.co.jp/coffee_prince_tx/

キャスト

コーヒーを飲むハンギョル、ウンチャン、ハンソン、ユジュの4人。

画像引用元 URL:http://www.imbc.com/broad/tv/drama/coffeeprince/preview/

 

チェ・ハンギョル  ・・・  コン・ユ

コ・ウンチャン   ・・・  ユン・ウネ

チェ・ハンソン   ・・・  イ・ソンギュン

ハン・ユジュ     ・・・  チェ・ジョンアン

ノ・ソンギ      ・・・  キム・ジェウク

ファン・ミニョプ   ・・・  イ・オン

チン・ハリム       ・・・  キム・ドンウク

人物相関図


出演者の詳しい情報

店長と従業員の恋を演じて、一躍注目を浴びたお二人についてご紹介します。

今回主演を演じているのは、一体どんな方なのでしょうか?

チェ・ハンギョル ・・・ コン・ユ

チェ・ハンギョル ・・・ コン・ユ

画像引用元:https://knda.tv/kntv/program/11622/

コーヒー店の店長を演じています。落ち着いた雰囲気と個性的な演技で日本でも人気のある俳優さんです。

最近ではドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」に出演し、トッケビブームを湧き起こしました。ドラマはもちろん映画にも立て続けに出演し、大活躍をされています。

本名はコン・ジチョルという名前なのですが、父親の姓”コン”と母親の姓”ユ”をくっつけて”コン・ユ”という芸名にしたそうです。

 

コ・ウンチャン  ユン・ウネ

画像引用元 URL:https://knda.tv/kntv/program/11622/

ダンスグループ『Baby V.O.X』から演技の道に転向した女優さんです。今回の作品では、女性ながらも男として振る舞う難しいヒロイン役を見事に演じています。

役作りとして、長かった髪をバッサリ切り撮影へ挑んだそうです。綺麗な顔なので短い髪も似合っていて可愛いですよね!「宮 -Love in Palace-」や「会いたい」などにも出演しています。

 

原作

オーナーのハンギョルとウンチャンのツーショット。

画像引用元URL:http://www.imbc.com/broad/tv/drama/coffeeprince/preview/

今回のドラマは小説を元に書かれたストーリーだと伺いました。

原作のストーリーはどんな内容なのでしょうか?

気になったので、少し調べてみました。

★原作の小説に関して

作者は今作の脚本も務めているイ・ジョンアことイ・ソンミさんです。

この小説以外にも執筆されていて、今作を担当した後も脚本家として何作か担当されています。

また、今回のドラマの大ヒットもあって原作の小説もベストセラーになったそうです。

実際の本はアマゾンで購入できるようです。

画像引用元URL: https://www.amazon.co.jp/

 

こちらは韓国語の小説ですが、日本語に翻訳された小説も購入できるようなので

時間があったら私も読んでみたいと思っています。

口コミを見る限りでは、ドラマと少し違う箇所があるようなので比べて読むと面白いかもしれません。

 

オーナーのハンギョルとウンチャンのツーショット。

画像引用元 URL:https://m.blog.naver.com/

脚本・演出

脚本家・・・イ・ジョンア

原作者イ・ソンミさんの脚本家としてのペンネームのようです。今作の他にも「トリプル」や「Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~」の脚本も執筆されています。

脚本家・・・チャン・ヒョンジュ

イ・ジュンギ主演の「夜を歩く士〈ゾンビ〉」や「パラダイス牧場」といった脚本を書いている方です。今回、イ・ソンミさんの小説をドラマの内容に書き換えるに当たって協力したのでしょうね。

演出・・・イ・ユンジョン

女性として初めて韓国の放送局で長編ドラマ演出を担当された方だそうです。「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」や「トリプル」、「Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~」も演出を担当しています。

 

主題歌 挿入歌

AsとOneの二人。

画像引用元 URL:https://namu.wiki/w/%EC%95%A0%EC%A6%88%20%EC%9B%90

 

OP曲 「Lalala, It’s Love」 The Melody

The Melody – Lalala, It's Love MV (Coffee Prince OST)[ENGSUB + Romanization + Hangul]

 

「WHITE LOVE STORY」 As One

As One – WHITE LOVE STORY MV (Coffee Prince OST) [ENGSUB + Romanization + Hangul]

 

ロケ地

今や日本の新大久保にもドラマをモチーフにしたコーヒー店が出店するほどの大人気!

そこで実際に撮影が行われた韓国でのロケ地についても調べてみました。

弘大コーヒープリンス1号店

住所:ソウル特別市麻浦区ワウ山に29道5

弘大コーヒープリンス1号店外観

画像引用元 URL:https://www.tripadvisor.co.kr/Attraction_Review-g294197-d3373008-Reviews-Coffee_Prince_1st-Seoul.html#photos;aggregationId=101&albumid=101&filter=7&ff=433149037

ドラマの撮影から年月がたっていることもあり、現在は少し古びた印象の建物になってしまっています。

それでも中にはサインが飾ってあったり、ひまわりのイラストがあったり…。

弘大コーヒープリンス1号店店内

画像引用元 URL:https://www.tripadvisor.co.kr/Attraction_Review-g294197-d3373008-Reviews-Coffee_Prince_1st-Seoul.html#photos;aggregationId=101&albumid=101&filter=7&ff=433149037

思い出に浸るには十分かなと思います。

 

サンモトンイ

営業時間:11:00~20:00

住所:ソウル市鍾路区付岩洞97-5

ハンソン兄さんの家外観

画像引用元 URL:https://www.trippose.com/restaurant/sanmotungi

作中では、ハンソン兄さんの家として使用されていました。

実際はこちらの建物もカフェのようです。

サンモトンイカフェの外観

画像引用元 URL:https://www.trippose.com/restaurant/sanmotungi

 

関連動画

ドラマの概要を一気に掴めるように予告動画やNGシーンを集めました。

大まかなストーリーを見て、ぜひ参考にしてください。

NGシーン集

Happy Time, NG Special #12, NG 스페셜 20070902

 

コーヒープリンスインタビュー 日本語字幕

2010.04.06 M-net japan-2.mp4

 

 

1話~最終話までの視聴率

瞬間最高視聴率が30%を超えた今回のドラマ!
各回の視聴率を見ると、放送を重ねるごとに注目度が増したことが分かります。

第1話  私、女です!

タオルで頭をふく裸のハンギョル

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第2話  お見合い破談大作戦

車の助手席ではしゃいでいるウンチャン。ハンギョルも思わず笑ってしまいます。

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第3話   残酷な習慣

ハンギョルがウンチャンをプリンスの従業員にスカウト

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第4話  コーヒープリンス1号店 オープン

開店前のコーヒー店で「プリンス」と気合いを入れる4人の従業員

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第5話  親睦旅行に出かけよう

川で魚を探す店の6人。この後、ハンギョルが落とされます。

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第6話  気になる存在

ウンチャンがハンギョルにばれないようにハンソンの後ろに隠れる

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第1話~第6話視聴率

話数

1話

2話

3話

4話

5話

6話

平均

視聴率

12.9%

15.9%

18.2%

17.4%

20.3%

22.1%

 

第7話  素直になれなくて

ミニョプがソンギの触れられたくない話題に触れて怒られる

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第8話  義兄弟になった日

ウンチャンとハンギョルの祖母が写真を撮る

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第9話  愛情の裏返し

ハンソンとユジュが手をつないでデート

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第10話  ハンギョルの決意

集客のために「プリンス」従業員の演奏会で手作りの楽器を演奏しています。

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第11話  それぞれの葛藤

ハンギョルがウンチャンの肩を掴み問いただす。

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第12話  お前が女でよかった

ウンチャンのケータイからメッセージを送り、ハンギョルの反応を伺うプリンスの従業員たち。

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第7話~第12話視聴率

話数

7話

8話

9話

10話

11話

12話

平均

視聴率

22.3%

23.8%

23.3%

24.0%

25.9%

27.1%

 

第13話  実の父親

お母さんから本当のお父さんが空港を発つと聞いて、見送りに来るハンギョル。

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第14話  愛と夢の狭間で

付き合っていることをハンギョルの家族に反対され、高架下で話す二人

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第15話  突然のプロポーズ

ハンソンとの結婚式のためにユジュがドレスの試着をする

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第16話  バリスタになるために

二股をかけたと怒るウンチャンの妹ウンセにミニョプが公園で謝る

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第17話  コーヒープリンセス

ウンチャンをおんぶしながら、海外に行くまでに毎日デートをしようと約束するハンギョル。

画像引用元 URL:https://www.netflix.com/jp/title/80029647

 

第13話~第17話視聴率

話数

13話

14話

15話

16話

17話

平均

視聴率

25.1%

25.6%

24.4%

25.2%

27.8%

 

まとめ

主演のコン・ユは最近話題作に出演したことで今、かなりホットな人物です。

このドラマもまた注目度が高まってきていますね。

日本にも本作のカフェがあることから、実際に見たことはないけど

ドラマ名だけは知っているという方も多いのではないでしょうか?

ぜひ、この機会にご視聴をお勧めします!

韓流
スポンサーリンク
スポンサーリンク
kazuの時事ニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました