木村拓哉は初ソロライブでSMAP曲を解禁するのか?

木村拓哉さんは、2019年9月29日のラジオ番組の中で、来年の1月に初めてとなるソロアルバムを発売することを発表しました。

木村拓哉 – Go with the Flow(購入者特典映像メイキング_ショートver.)

ソロライブでSMAP曲を解禁

9月26日に発売された「週刊新潮」によるとSMAP時代の「夜空ノムコウ」を歌うそうですが、当時のSMAPとは違ったアップテンポな曲調だそうです。

 

ファンにしてみれば、SMAPの名曲を聞けるわけですから、それはずっと待ち望んできたことに違いないでしょう。今後、もし木村拓哉さんが歌手活動を再開されるとすれば、SMAPの名曲も解禁される可能性もあるといわれています。

 

木村拓哉さんがソロデビューするとなると、各局の音楽番組からは引っ張りだこになるでしょう。番組スタッフからすると、ジャニーズに所属する木村拓哉さんに楽曲の権利がありますから、どうしてもSMAPの曲を歌ってほしいという気持ちは強いはずです。

 

しかし、ひとりでSMAPの曲を歌うことにファンの中には反発する人もいるかもしれませんが、FNS歌謡祭などの大型歌番組などであれば、有名アーティストたちとのコラボという形で実現するかもしれません。

 

とはいえ、木村拓哉さんは10月20日からの主演ドラマ「グランメゾン東京」をスタートさせていますし、今後もし歌手としてソロ活動するとしても、俳優業と両立することができるのかという問題もあります。

 

そんな中、2019年11月27日に、木村拓哉さんが初となるソロライブツアーを開催することを発表しました。日刊スポーツによると、このツアーは1月にリリースされるソロアルバムにちなんで「TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow」というタイトルになっています。ツアーの内容は東京と大阪で合計4回の講演で5万5千人の観客動員を予定しているそうです。

 

 

日程は以下の通りです。

2月08日(土)国立代々木競技場 第一体育館

2月09日(日)国立代々木競技場 第一体育館

2月19日(水)大阪城ホール

2月20日(木)大阪城ホール

料金はFC9500円・一般10,000円です。

 

1991年9月にSMAPのメンバーとしてデビューし、今回が初めてのソロツアーとなりますが、木村拓哉がトレンド入りしたことに周囲では驚きの声が上がっています。木村拓哉さんは、「ようやく騒げる場所が決定しました。なるべく皆さんと近い距離で楽しみたいと思ったので、東京と大阪の会場を選びました」とコメントしています。

 

木村拓哉さんの初ソロライブの開催を知った、SMAPのファンは驚きと嬉しさで複雑な気持ちになっているようです。

 

SMAP解散当時を振り返ってみる

超国民的アイドルSMAPの解散は、大きな波紋を投げかけてきましたが、今回のSMAPの解散によって、芸能界に及ぼす影響は多大なものだったことが分かりました。

 

SMAPの解散は2016年12月ですから、すでに3年の歳月が経とうとしています。1988年に結成して以来、28年間という長い間国民的アイドルグループとして活躍し続けました。しかし、デビューから25周年を迎えた2016年、マネージャーの飯島三智さんとジャニーズ事務所のメリー喜多川さんとの確執から、一時はSMAPが分裂する危機に陥ってしまいました。

 

当初は飯島さんが単独で芸能界を去ることで決着がついたと見られましたが、8月13日、深夜のFAXによって解散が発表されました。そして、解散についての具体的な理由についってはメンバーからは一切語られることはありませんでした。

 

SMAP解散後、もっとも損をしたメンバーとは?

SMAPが解散して1年後に、メンバーの中で誰が一番損をしたかのアンケートを全国の20~60代の男女1344名で調査したところ、以下のような結果となりました。

 

第5位 香取慎吾

元メンバーで最年少の香取慎吾さんは、男性が10.6%、女性が7.7%でもっとも損をしていないという結果でした。個展など、自分の趣味を生かした幅広い活動ができそうだと見られているようです。

 

第4位 仲居正広

SMAPのリーダーとしてグループをまとめ、バラエティ番組でもMCとして活躍していますから、単独でも活躍しそうだと見られているようです。解散で最も損をしていると答えた割合は、男性では14.3%、女性では13.5%でした。

 

第3位 草彅剛

草彅剛さんは、SMAPの中でも抜群の演技力があってドラマでの支持を集めているようですが、今回の調査では男性が15.5%、女性が12.4%でした。

 

第2位 稲垣吾郎

今回の調査では、稲垣吾郎さんは男性が17.1%、女性が17%ですからメンバーの中では、どちらかといえば損をしていると見られているようです。

 

第1位 木村拓哉

そして、第1位は残念ながら木村拓哉さんでした。男性が42.6%で女性が49.4%といった回答を集めました。木村拓哉さんがジャニーズ事務所に残るという選択をしたことが原因でグループが解散したともいわれていて、そうしたイメージからの影響があるようです。

 

今後の木村拓哉さんに期待!

そんな木村拓哉さんですが、SMAPが解散して3年という節目で、ソロデビューするのは計画していたのかもしれません。

歌唱力もメンバーでもピカイチですし、テレビドラマでも徐々に復活してきていますから、ソロコンサートの成功によって益々目が離せない存在になることは間違いないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました