令和の年末ジャンボ10億円!当たる売り場はここ!連番よりバラを買え!

年末の風物詩である年末ジャンボ!鶴瓶さんのCMでもおなじみ「買わないという選択肢はゼッタイないやろう。」10億円の夢は叶うのか?世界中のどこかで誰かが当たっていると思うと、本当に買わないという選択肢はないやろう。(笑)ということで、年末ジャンボについての色々な詳細をまとめたいと思います!

年末ジャンボ宝くじ「年末ショーで宝くじ」篇(発売中!)(30秒)

年末ジャンボ発売期間は?

11月20日~12月21日まで!

年末ジャンボ&年末ジャンボミニの同時発売です!

 

当選本数は?

10万円以上の当選本数は、109,031本

1万円以上は1,615,031本

※年末ジャンボ宝くじと年末ジャンボミニを合わせた本数です。

 

ジャンボとミニについて!

発売地域:全国各地で発売します。※全国都道府県及び20指定都市

価格:1枚300円

抽選日:令和元年12月31日

抽選会場:東京オペラシティコンサートホール

宝くじはネット購入も可能です!

 

当たると噂の宝くじ販売店とは!

・西銀座チャンスセンター

東京都中央区銀座4-1

営業時間:9:00~20:00

ここはかなり有名で、2015年ドリームジャンボ宝くじ1等5億円1本 、前後賞1億円2本を輩出しています!

・当たると評判の秀じいのスタンド(浅草橋東口駅前売場)

東京都台東区浅草橋1-17

9:00 ~ 20:00

“秀じい”こと森秀夫さん(84)が座る中央のブースだ。“秀じい”がシンボルの同売り場では、この20年で計18人の億万長者を生み出しており、その総額は32億6000万円。

 

・磯上チャンスセンター

岸和田市磯上町4-7-7(スーパー万代 磯上店)

(平日・祝日)10:00〜18:30 (土日)10:00〜18:00 (※13:00〜14:00 昼休憩)

2019年 サマージャンボ宝くじ 1等+前後賞 7億円

2019年 ハロウィンジャンボ宝くじ 1等+前後賞 5億円

2016年 サマージャンボ宝くじ 1等+前後賞 7億円

が、当せんしています!

 

・横浜ダイヤモンドチャンスセンター

長野県岡谷市銀座1-1-5

レイクウォーク岡谷立体駐車場側1階入口横

平日 10:00~18:30

土日祝 10:00~18:00

諏訪大社の西に位置し、福を呼ぶ売場として地元で有名!

他県からも多くのお客様がご来店される幸運の売場です。

売場一新(リニューアル)から1年、10億円の幸運を舞い込みました!

更なる幸運伝説が続きそうな良い予感。

 

・名鉄観光名駅地下支店宝くじセンター

愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1

営業時間:9:00~19:00

当選本数は84本!そのうち3億円は驚愕の32本!2014年オータムジャンボ宝くじ1等前後賞5億円1本、2013年年末ジャンボミニ7000万1等7000万円2本、2013年オータムジャンボ2等1000万円!!すごい当選率です!

 

連番よりもバラでの当選確率は2.5倍!

連番は10枚につき前後賞が当たる確率が2枚=12通りです。バラだと1枚につき前後賞が当たる確率は2枚×10となるので30通りとなり、2.5倍も確立が上がるということですね。1等だけ狙うのではなく、前後賞も狙うのであればバラで購入する方がメリットになります。いつも連番で買うべきなのかバラで買うべきなのか迷ってしまう方はご参考にしていただければと思います!あくまで確率の問題ですが。

 

実際の過去当選者のレポートを参考に!

・千葉県のMさん(66才)

3番違いで一念発起、1千万円の勝利!

いつもバラで数十枚ずつ購入。しかし、あるとき“1等と3番違い”という、非常に悔しい思いをしたのだとか。「今度からはかならず連番も購入しよう」と心に誓ったそうです。その誓い通り、いつものバラに加えて連番も30枚購入し見事当選!

・兵庫県のM.Tさん(68才)

40枚のラストチャンスで、爛漫の春。

仕事帰りの道のりで幸運チャンスに遭遇した。駅前で宝くじ売り場の人が、「春爛漫くじ、あと40枚で売り切れです」と、大声で呼びかけていたそうです。

なんとなく残り40枚すべてを購入する気になったというのも、不思議な巡りあわせ。

そして結果は、2等100万円に当せん!

 

・沖縄県の会社員、Y.Sさん(24才)

土を掘る夢、ミリオンの予感!?

ジャンボ宝くじ30年目を記念して発売された <ミリオンドリーム> を買って、抽せん日を心待ちにしていた。ふだんはあまり夢をみないのですが、ちょうど抽せん日の夜「自分が土を掘っている」という不思議な夢をみたそうです。翌朝、待ちに待ったミリオンドリームの当せん番号を調べると、なんと1等に当せんで!100万円獲得!

 

・千葉県の会社員、K.Hさん(30才)

蔵、きらめいて“3億円”。

自宅の敷地内には100年以上前に建てられた蔵があり、あるとき老朽化した屋根を新しく直しました。そして改修後まもなく、その蔵の屋根がやけにキラキラ光って見えたそうです。「これはなにかのサインだな」と感じ取ったKさん、すでに購入していたドリームジャンボ50枚の保管場所を、さっそく蔵の中に変えたという。ひらめき作戦が効いたか、お見事、1等・前後賞合わせて3億円にドンピシャリ!

 

まとめ!

【令和】という最初の年末ジャンボ!夢をみたっていいのではないでしょうか?!

過去当選者の共通点は「何かの予感」みたいな事が多いですよね!あまりがっつかず、ビビビッときたら、その感覚に従って行動するとひょっとして、、、?

コメント

タイトルとURLをコピーしました