宇多田ヒカルは今、どんな活動と生活してる?

15歳という若さでデビューし、多くの人を魅了してきた宇多田ヒカルですが、2010年から歌手活動を休止していました。

しかし、2016年には待望の復帰を果たしています。現在はどんな生活をしているのかが気になりますが、まずはプロフィールから見ていきます。

 

スポンサーリンク

宇多田ヒカルのプロフィール!

宇多田ヒカルは、1983年1月19日生まれ、アメリカ合衆国出身のシンガーソングライター・ミュージシャンです。

本名は宇多田光で読みは同じです。宇多田ヒカルは、宇多田照實と藤圭子の娘として、アメリカ・ニューヨークで生まれています。

 

幼い頃から日本とアメリカを行き来して、両親から音楽の英才教育を受けて育ち、5歳の頃にすでに歌手を目指していたそうです。

1997年、東京でレコーディングしているところを当時の東芝EMIの関係者からスカウトされ、翌年の1998年末、15歳でCDデビューを果たしています。

automatic

宇多田ヒカル – Automatic

 

デビュー当初は、両親のことなど正体を隠して活動していましたが、藤圭子の娘であることが知られると「天才少女」として世間から注目されるようになりました。

その後、またたく間にアイドル的存在となり、1stアルバム「First love」は売上枚数765万枚を超え、日本国内歴代アルバムセールス1位となりました。

First love

宇多田ヒカル – First Love

 

また、2ndアルバムの「Distance」は初週売上枚数が歴代1位となる300万枚を記録しました。

Distance

宇多田ヒカル – FINAL DISTANCE

しかし、2010年に音楽休止を発表し、結婚と出産を経験しています。その後2016年に音楽活動を再開し、その年のNHK紅白歌合戦に出場しています。

 

2010年の音楽活動休止を発表したとき、休養中の行動を「人間活動」と表現していますが、そのことについては「思っていることを長く書こうとしても伝わらないことが多く、短い言葉を使おうと思った」と語っています。

また、「自分の力だけで生きたい。色々と知らないことがあるまま生活しているので、1人で生きていけるようになりたい」とも話しています。

 

2002年に紀里谷和明と結婚しましたが、5年後の2007年に離婚し、2014年2月にはイタリア人男性と再婚し、翌年の2015年7月には第一子となる男の子を出産したことを報告していますが、2018年4月に離婚していたことが明らかになりました。

2019年5月に過剰運動症候群と診断されたことを公表していますが、本人は病気じゃないとSNSで投稿しています。

しかし、実際は「関節が脱臼したり変形する難病である」と、その病気に詳しい医者は警告しています。

 

宇多田ヒカルは作詞・作曲・編曲を手掛けていて、絶対音感の持ち主だといわれているようですが、本人はそのことを否定しています。

曲作りについては、曲が先にできるそうで、メロディーができたあとに作詞という流れで、アレンジも自ら行っています。

 

宇多田ヒカルは、11歳で作詞作曲をするようになり、編曲については当初は外部の人に任せていました。

しかし、アルバム制作を重ねていくうちに、アレンジからプログラミングまで、全ての音楽を統括するようになりました。

実際2004年の13thシングル「誰かの願いが叶う頃」以降では、ほぼ全ての楽曲の編曲を単独で行うようになりました。

誰かの願いが叶う頃

宇多田ヒカル – 誰かの願いが叶うころ

 

また、宇多田ヒカルの楽曲では、バックコーラスの声も自身の声によって多重録音し、全て本人が歌っています。

歌詞については、毎日の生活からインスピレーションを得ることができるそうで、ヴィジュアルコンセプトから入るため、映画のシナリオを書くように言葉にした情景は全て映像として見ることが出来ると語っています。

 

2016年、NHKの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌や、ニュース番組「NEWS ZERO」のエンディングテーマを担当することになり、それと同時に同年4月4日から音楽活動を再開することを発表しました。

 

また、「花束を君に」を大切な人に送ることを目的にした「ギフトキャンペーン」を開催し、その売上の一部を熊本地震災害義援金に寄付しています。

2017年THE BACK HORNとの共同プロデュースとなったシングル「あなたが待っている」では作詞、編曲、ピアノ、バックグラウンドボーカルとして参加しています。

あなたが待っている

 

 

宇多田ヒカルは、元はユニバーサルミュージックに所属していましたが、同年の2月9日にソニー・ミュージックレーベル内のエピックレコードジャパンに移籍することをオフィシャルサイトで発表しました。

7月に移籍後初となる「大空を抱きしめて」と「Forevermore」を、12月に「あなた」を配信し、初の歌詞集である「宇多田ヒカルの言葉」を発売しています。

あなた

宇多田ヒカル 『あなた』(Short Version)

 

宇多田ヒカルの現在の生活とは?

宇多田ヒカルは、親離れがしたい気持ちもあって、2003年に紀里谷和明氏と結婚しますが2007年に離婚、2014年にイタリア男性との結婚を発表し、翌年の7月には息子も誕生していますが、その後2018年にイタリア男性と離婚しています。

 

そのイタリア男性は、宇多田ヒカルよりも8歳年下で、バーテンダーでしたが、結婚式を挙げるために休みを取りたいと言ったところ店が許可してくれなかったことで店を辞めたそうですが、結局そのことが原因で離婚に至ったといわれています。

 

現在の宇多田ヒカルは、イギリスのロンドンで息子を育てながら音楽活動を続けているようです。

東京の環境では子育てに向いていなと感じ、音楽関係の仕事のしやすさもあってロンドンで生活しているそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました