朝ドラ「スカーレット」の演技が高評価・大島優子

最近、元AKBの大島優子さんの演技の評価がうなぎ上りに上がっています。

というのも、NHKの連続テレビ小説「スカーレット」の中で、戸田恵梨香演じる主人公・喜美子の幼馴染、照子役がはまっていて、まさに当たり役と言えるからです。

AKB時代は、総選挙でも常に上位で、センターを取るために、がむしゃらに頑張っていた大島優子さんも、31歳となりました。

年齢を重ねることで、いい具合に角が取れて、肩の力が抜けたのでしょうか?
それとも、1年間のアメリカ留学で、見分を広げた結果なのでしょうか?

完全にアイドルから脱皮して、女優のステージに入りました。

この記事では、大島優子さんの今までの活躍ぶりや、性格について、「スカーレット」の役どころ、大島さんの演技についても分析してみましたので、ご紹介していきますね。

大島優子さんのプロフィール

大島優子さんは子供のころ、セントラル子供劇団に所属しており、子役をやっていらっしゃいました。

12歳のころには、ジュニアアイドルユニット「Doll’s Vox」というグループで活動されています。

そして、2006年に、皆さんよくご存じの「第二期AKB追加オーディション」に合格。

2010年には第二回AKB選抜総選挙で1位となり、大ヒット曲「ヘビーローテション」でセンターを獲得しました。

【MV full】 ヘビーローテーション / AKB48 [公式]

その後2014年にAKBを引退。

女優としては、「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」で主演を。
他にも「銭の戦争」「東京タラㇾバ娘」などにレギュラー出演しています。

2017年には、1年間のアメリカ語学留学を経験。
英語にどっぷり浸かってきたのだそうです。

2019年には、NHK朝ドラの「スカーレット」や舞台「罪と罰」などで活躍されています。

NHK朝ドラ「スカーレット」での役どころは?

スカーレットは、女性陶芸家の神山清子さんをモデルとした物語で、戸田恵梨香さん扮するヒロイン喜美子が男性ばかりの陶芸の世界に飛び込んで、色々な経験をしながら、がむしゃらに生きるお話です。

大島優子さんは、ヒロイン喜美子の幼馴染み、熊谷照子という役で出演しています。
照子は信楽で一番大きな窯元である、丸熊陶芸の一人娘です。
プライドの高いお嬢様らしい性格の役となります。

大島さんは、照子を15歳から演じています。

照子の子供時代を演じていた横溝菜帆ちゃんからチェンジしても、違和感がない程に、
大島さんは、上手にしぐさや表情、雰囲気などを受け継いで演じています。

大島さんは、役作りとして15歳を演じるにあたって、体重を少し増やしたのだそうです。

そして、関西弁もかなり勉強したのか、関西人の私が聞いても、不快感はありません。

女優としての努力を惜しまないところも、応援したくなるポイントですね。

現在、照子は4人の子持ちマダムとなって、実年齢に近づいています。
子育てで忙しい母親の顔もリアルに演じていらっしゃいますよ。

演技力が評価されている理由

「スカーレット」で幼馴染として共演している、戸田恵梨香さんや林遣都さんは、高い演技力を評価されている役者さんです。

そこに元アイドルの大島優子さんを投入していいのか?
と、正直最初は心配したのですが、なんのなんの、大島さん大したものです。

ここにきて、SNSでも、大島優子さんの演技力に感動すら覚えている、といったべた褒めの書き込みが多いですが、大島さんの演技が評価されている理由を考えてみました。

【大島優子演技力開花の理由】

~昭和初期の話が大島優子さんに合っていた~
大島さんは、どちらかというと、昭和っぽい雰囲気が似合ってますよね。
失礼な言い方ですが、今風のドラマよりも、昭和の女性が当たり役だと思います。

~役作りをしっかりやっている~

15歳を演じるにあたって、体重を増やしたり、子役の子からチェンジして照子を演じるときには、しゃべり方やしぐさをまねたりと、役作りに余念がないと感じられます。

~子役をしていたので、元々演技力がある~

大島さんは8歳のころから、劇団に入っていたので、演技の勉強は小さいころからされていたと思います。基礎があるところに、女優としても磨きがかかってきたので、照子という役ぴったりはまったのでしょう。

大島優子さん自身の性格は?

大島優子さんは、可愛い見た目とは違って、サバサバした、男っぽい性格だとお見受けします。

というのも、昔何かの番組で、AKBの舞台裏を映していたとき、総監督の高橋みなみさんが体調不良のときには、騒いでいるメンバーのことを大島さんが大声で注意していたのを見たからです。

その時に、大島優子さんは、高橋みなみさんを助けるために、面倒な役も引き受けられる、強さを持っている人だと感じました。

また、頑張り屋さんだから、AKBのセンターも取れたのでしょうから、プロ意識の強い女性だと思います。

まとめ

いかがでしょうか?

最近、「スカーレット」での演技力が話題となっている、大島優子さんにスポットを当ててみました。

大島優子さんの演技は、とても自然で、照子になりきっており、戸田恵梨香さんにも引けを取らない、実力があると思います。

大島さんは、ひょっとしたら、わき役で光る女優なのかもしれません。

役作りには、かなり努力もされていると見受けられますので、これからの活躍を大いに期待したいと思います。

次のドラマ出演が楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました