2020年4月オープン!ディズニーランドの新エリアと今年の見どころは?

東京ディズニーランドの新エリア イベント
出典:Dtimes

2020年度、東京ディズニーランドではファンタジーランドを拡張して誕生するエリア、”ニューファンタジーランド”に、ディズニー映画『美女と野獣』をテーマにしたアトラクション「美女と野獣”魔法のものがたり”」や、屋内シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」などがオープンする予定です。

さらに、トゥモローランドには「ベイマックスのハッピーライド」、トゥーンタウンには「ミニーのスタイルスタジオ」、といった施設がオープンする予定です。

オープンは4月15日に一斉オープンとなり、その他にも年間を通じて様々なスペシャルイベントやプログラムなどを開催するとのことです。

スポンサーリンク

■新アトラクションの詳細は?

・美女と野獣”魔法のものがたり”

ファンタジーランドに、新アトラクション「美女と野獣”魔法のものがたり”」がオープンします。

こちらは、ベルの住む村から見える森にそびえ立つ、城の中で映画の名曲に合わせて踊るように動くライドに乗り、映画の名シーンをいくつもめぐる内容となっているそうです。

美女と野獣"魔法のものがたり"

https://www.tokyodisneyresort.jp/tdrblog/detail/pr190926

 

・ファンタジーランド・フォレストシアター

こちらは屋内シアターです。ディズニーのキャラクターたちと一緒に素晴らしい音楽の世界をめぐる旅をテーマに、ダイナミックに変化するステージでライブパフォーマンスが繰り広げられる、とのことです。

ファンタジーランド・フォレストシアター

https://www.tokyodisneyresort.jp/tdrblog/detail/pr190926/

 

・ミニーのスタイルスタジオ

そしてなんと、東京ディズニーランド初となるミニーマウスとのグリーティング施設がオープンします。

ファッションデザイナーとして活躍するミニーマウスが、おしゃれな衣装に身を包んでゲストとの写真撮影に応えてくれるそうです。

ミニーマウスとのグリーティングがスタートするのはとても楽しみですね!

ミニーのスタイルスタジオ

https://www.tokyodisneyresort.jp/tdrblog/detail/pr190926/

 

・ベイマックスのハッピーライド

トゥモローランドには、ディズニー映画「ベイマックス」をテーマにしたアトラクション「ベイマックスのハッピーライド」がオープンします。”ケア・ロボット”が引っ張るライドは、予測不能な動きで乗っているゲストを驚かせてくれる、とのことです。

ベイマックスのハッピーライド

https://www.tokyodisneyresort.jp/tdrblog/detail/pr190926/

 

■ディズニーランドのテーマとは?

ディズニーランドは「ディズニーランドは、人々に幸福を与える場所、おとなも子供も、ともに生命の驚異や冒険を体験し、楽しい思い出をつくってもらえるような場所であってほしい・・・」というウォルト・ディズニーの言葉を元に作られました。

そして、シンボルであるシンデレラ城を中心に、パーク内は冒険や童話、未来など人々に親しみやすいテーマに沿って、7つのエリアに分けられているのです。

個々のエリアは”テーマランド”と呼ばれ、アトラクションはもちろんのこと、レストラン、ショップ、そして樹木、ベンチやゴミ箱にいたるまで、それぞれのテーマに沿って演出がなされ、すべてにおいて、ひとつのショー・ステージを構成しているこだわりの世界なのです。

【公式】ここは、永遠に完成しない場所。 | 東京ディズニーリゾート/Tokyo Disney Resort

 

今回の新アトラクションは童話の世界ファンタジーランドと未来の世界トゥモローランド、そしてディズニーのキャラクターたちが住むトゥーンタウンに設立される予定です。

■年間のショーのスケジュールは?

さて、東京ディズニーランドでは新エリア、アトラクションのオープンに伴い、年間のショースケジュールについて、ハロウィンまでやらないことを発表しました。

ハロウィンまでショーが見られないのは少し残念ですが、ディズニーシーでは通常通りイースターや夏のショーを行いますのでご安心ください。

また、ショーやイベントではなく、スペシャルプログラムを6月から11月の間にディズニーランドでは開催します。

その一つを紹介するとトゥモローランドで「ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス」を実施し、映画「ベイマックス」をテーマにしたデコレーションやフォトロケーションが登場するほか、グッズとご飯のメニューを始める予定です。

【公式】2020年4月15日 東京ディズニーランドは新たなステージへ | 東京ディズニーランド / Tokyo Disneyland

 

■まとめ

2020年4月15日、東京ディズニーランドではファンタジーランドを拡張して誕生するエリア、”ニューファンタジーランド”に「美女と野獣」をテーマとした新アトラクションや屋内シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」などがオープンする予定です。

さらに、トゥモローランドには「ベイマックスのハッピーライド」、トゥーンタウンには「ミニーのスタイルスタジオ」、といった施設がオープンする予定とのことです。

アトラクションの増設に伴って、東京ディズニーランドでは年間のショースケジュールについて、ハロウィンまでやらないことを発表しました。

その代わりに、ショーやイベントではなく、スペシャルプログラムを6月から11月の間にディズニーランドでは開催します。

また、ディズニーシーでは通常通りイースターや夏のショーを行う予定ですので、ご安心ください。

昨年、ディズニーシーに新アトラクションの「ソアリン」がオープンして現在も大人気となっています。

【公式】「ソアリン:ファンタスティック・フライト」登場! | 東京ディズニーシー/Tokyo DisneySea

 

ディズニーランドでも新アトラクションへの期待が高まりますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました