前澤友作氏、お見合い相手を募集、お相手は誰に?

スポンサーリンク
芸能人

衣料品のネット通販サイトである「ZOZOTOWN」の前社長・前澤友作さんがTwitter上で、

月旅行に一緒に行く「彼女」を募集することを発表しました。

この企画はインターネットテレビのAbemaTVのお見合い番組によるもので、「前澤友作 真剣お見合いドキュメント FULL MOON LOVERS」として放送が予定されています。

前澤友作・真剣お見合いドキュメント FULL MOON LOVERS

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2001/09/news081.html

彼女になりたい女性の応募は2020年1月17日に締め切られており、2万7千人以上の女性が参加されたようです。

中には海外からの応募もあったようで、前澤氏の人気は国内だけではないようですね。

全応募者の中から選ばれて、選考に来てもらう人には追って連絡があるそうですから、応募された方たちは楽しみに待っていてください。

前澤氏は、去年の11月に恋人であった剛力彩芽さんとの破局が報道されたばかりです。

前澤友作・剛力彩芽

https://geinou11.com/14484.html

少々、剛力さんに失礼な気もしますが、タレントさんのような立ち位置でもいらっしゃる前澤さんのお見合いとなると、話題性は抜群ですからね。

つい気になって番組をチェックする人は多いと思われます。

そこで、今回の記事では、このお見合い企画の詳細や世間の反応など、そして当の本人である前澤氏についても少し掘り下げてみたいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

この企画に出演するきっかけは?

今回の前澤氏のお見合い企画は、AbemaTVからのオファーを受けての出演決定となりました。

FULL MOON LOVERS広告

https://konkatsu-press.com/news/fullmoonlovers/

去年の9月にZOZOTOWNの社長を退任したことで、前澤氏は人生の再スタートだと感じたけれども、よく考えると、一人の女性を愛するという当たり前のことが今までできてこなかった、と思ったのだそうです。

そんなときに舞い込んできた今回のオファー。

最初は恥ずかしさもあったし、プライドが邪魔をして、断ろうと思ったけれども、考えてみると、今まで曖昧になっていた「一人の女性を愛し続ける」ということに真剣に向き合うチャンスなのではないか、と感じ出演を決意したのだそうです。

この機会に人生の良きパートナーを見つけて、一緒に月旅行に行き、宇宙から愛を叫びたいとおっしゃっています。

応募の詳細について

今回の募集は、すでに1月17日に締め切られていますが、応募の条件などを紹介しておきます。

<応募条件>

  • 20歳以上の独身の女性
  • 明るくてポジティブな女性
  • 宇宙への旅行やその準備に関心・興味がある人
  • 人生を楽しみたいと思っている人
  • 前澤氏に意見ができる人

などとなっています。

すでに1月25日くらいから選考が始まっており、選ばれた女性は、2月の中旬に前澤氏とお見合いをするのだそうです。

3月の中旬には特別デートも企画されています。

そして最終的にパートナーが決定するのは3月の末あたりが予定されています。

前澤友作氏のプロフィール

皆さん前澤さんのお顔はよくご存知だと思います。

今回は前澤友作さんのプロフィールについて、簡単に説明したいと思います。

前澤友作プロフィール写真

https://www.news-postseven.com/archives/20191003_1461729.html

前澤さんは、1975年11月22日生まれの現在44歳です。

1998年に株式会社ZOZOの前身である、輸入CDやレコードの通販を行う「有限会社スタート・トゥデイ」を設立。

2000年「株式会社スタート・トゥデイ」に組織変更。

2004年にファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」の運営開始。

2019年9月に株式会社ZOZOを辞任。

同じく2019年9月に新会社「株式会社スタートトゥデイ」を設立して、現在はその会社の代表取締役社長に就任されています。

2019年3月の時点では、総資産額が2220億円となっています。

日本長者番付では23位なのだそうです。

一代で築かれたのですから、凄腕の実業家ということになりますね。

なんともはや、羨ましいかぎりです。

前澤氏の趣味と言っていいのかわかりませんが、ワインとスポーツカーと絵画をコレクションされています。

前澤友作・絵画

https://www.fashionsnap.com/article/2017-05-19/maezawa-basquiat-201705/

米国の画家である、ジャン=ミシェル・バスキアの絵画を62億円で落札したときには、ZOZOの社員から「見てみたい」という希望が多く、スタッフだけの特別展示会をしたこともあるそうです。

また、前澤氏は地元の千葉や災害地域に対する支援活動を度々おこなっており、2019年12月には20億円もの金額を館山市に寄付しています。

この話を聞いて、私は純粋にすごいなぁと感じました。

私生活では、未婚ではありますが3人のお子さんを認知されています。

非常にモテ男のようで、2015年にはタレントの紗栄子さんとの交際、2018年には女優の剛力彩芽さんと交際されるも、いずれも破局となっています。

前澤友作・紗栄子

https://orionfdn.org/saeko/

こうして、前澤氏のプロフィールを少しずつ抜き取って書いているだけで、前澤氏は仕事も趣味も好きなことを全力で楽しんでいる人なんだと感じました。

それは恋愛に対しても同じなんだと思います。

ただし正直すぎて長続きしないのかもしれませんが。

今回のお見合い企画に世間の反応は?

前澤氏は、いつも話題を振りまく人で、今回のお見合い企画についても、発表の直後に6000件を超えるコメントが殺到しました。

街の声では、「金持ちの道楽の一つではないか?」というものや、「奥さんを募集することをTwitterで言う必要があるのか?ただの話題作りなのでは?」などと、冷ややかな反応をする人もいるようです。

ネット上では、「普通の女性は来なさそう」「いいと思う。それぞれの生き方がある」や、

「剛力彩芽さんはこんなの見せられてかわいそう」という声も多かったようです。

私個人的には、前澤氏のお見合い企画は面白いと思っています。

前澤氏は世間からの批判が多いようですが、話題作りだとしても、あんなに色々やる人はすごいと思っています。

実際話題になっていますし、仕事ができて頭が切れる人だと思うんです。

なので、このお見合い企画、放送が決まったら、見てみたいと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

みなさんは、今回の前澤氏のお見合い企画をどう思いますか?

私は、この企画を前澤氏はお遊びではやらないと思うので、ガチの前澤氏の恋人選びをとくと見届けようと思っています。

目立つことをやる方なので、世間からの批判も多い人ですが、何事も真剣にやる前澤氏には尊敬すべきところがたくさんあります。

今年の年始に放送された「サンジャポ」での田中みな実さんとの対談でも柔らかな物腰で、キツイことを言われても終始温厚な態度で、大人の余裕を感じました。

なので前澤氏は絶対モテる思います。

そんな前澤氏の本気のお見合い、どうなるのかとても楽しみです。

芸能人
スポンサーリンク
スポンサーリンク
kazuの時事ニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました