大泉洋映画最新作!「グッドバイ」のあらすじや見どころは?

スポンサーリンク
ドラマ

毎日、不安になるニュースが溢れていますよね。

環境問題や世界情勢、そして猛威を奮っているウイルスなどの話題で気分が滅入るばかりです。

私は不安な気持ちになったとき、テレビや映画などの楽しいものを見て気分転換をしています。

とくにテレビに舞台に大活躍の大泉洋さん。

その明るいキャラクターに暗い気持ちは吹っ飛び、楽しい世界に引き込まれます。

数々の映画に出演していますが、いつも舞台挨拶で全力で笑いを振りまいてくれます。

今回の最新作映画「グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~」完成披露試写会の挨拶も、笑いどころ満載でした。

そして映画の内容は、試写会での挨拶を上回る面白さ!

大泉洋さんにピッタリな役柄でまさに喜劇!と思える作品です。

ストレスを抱えて気分が晴れない人も、映画館に足を運び楽しい世界を堪能してみてはいかがですか?

思いっきり笑って、 また頑張れるパワーを充電できると思いますよ♪

グッドバイ~噓から始まる人生劇場~試写会

スポンサーリンク

「グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~」概要とあらすじ

【概要】

2020年2月14日(金)公開の「グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~」

没後70年の今でも、なお人気の昭和の文豪、太宰治。

彼の未完の遺作をケラリーノ・サンドロヴィッチが、独自の視点で完成させました。

はじめは舞台で上演され高い評価を受けました。

第23回読売演劇大賞では最優秀作品賞に輝いたほどです。

今回、舞台版で同役を演じた小池栄子という最強キャストを得て、新たな魅力の人生喜劇映画として生まれ変わりました。

 

監督 : 成島 出

アカデミー賞や映画祭で数々の受賞経歴をもつ。

 

原作 : ケラリーノ・サンドロヴィッチ

東京都出身の劇作家・演出家、ほかにも多方面で活躍中。

 

★キャスト

・ 田島周二(大泉洋) ・ 永井キヌ子(小池栄子) ・ 大櫛加代(水川あさみ)

・ 水原ケイ子(橋本愛) ・ 青木保子(緒川たまき) ・ 田島静江(木村多江)

・ 水原健一(皆川猿時) ・ 採石場の親方(田中要次) ・ デザイナー(池谷のぶえ)

・ 佳乃(犬山イヌコ) ・ 闇市のブローカー(水澤紳吾) ・ 易者(戸田恵子)

・ 清川伸彦(濱田岳) ・ 漆山連行(松重豊)

 

【あらすじ】

時代は昭和、、、。

戦後の混乱から復興へ向かうニッポン。

文芸誌編集長の田島周二は闇稼業で小金を稼いでいました。

優柔不断なのですが、とにかく女性にモテまくり!

気づけば何人もの愛人を抱え困るほどでした。

そろそろ、まっとうに生きようと決心しますが、愛人たちに別れを切り出すのは至難の技。

そこで田島は金にがめつく、大食いの担ぎ屋・キヌ子に妻を演じるように頼みます 。

男は女と別れるため女は金のため、噓 (にせ)夫婦の企みが始まりました。

 

グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~ – 映画予告編

「グッドバイ~噓からはじまる人生劇場~」見どころ

「 脚本が面白くて読んでいる途中でマネージャーに、『面白い!ドキドキする!こういう作品に出たかった!』とメールしたことを覚えています」 と語る大泉洋さん。

成島監督は自身が病気をしたことで、“笑う”ということがいかに大事かと改めて感じたそう。

そのため“笑い”というものを重視した映画になっています。

成島監督の演出がとにかく面白く、いつも大泉さんは笑っていたそうです。

主人公の田島はやたらモテ男と宣伝されていますが、オファー時点ではあまり強調されていなかったのでその部分は意識せずに大泉さんは演じたとのこと。

 

もともとキヌ子役の小池栄子さんが以前に出演した舞台「グッドバイ」

これを成島監督が、大変気に入り映画化。

小池栄子さんはその熱意が嬉しく、頭が下がる思いでした。

大泉さんが演じた田島には人間としての豊かさ、チャーミングさが注入されていて、どのシーンも愛おしく感じたと語っています。

 

嘘(にせ)夫婦が別れを告げに行く、愛人たちもそれぞれ生き生きとしています。

クールな女医を演じる水川あさみさんは「思わず吹き出してしまうようなやり取りと、フィクションで描かれている部分のバランスが心地よく心奪われました」

挿絵画家を演じている橋本愛さんは「混沌とした時代が背景にありながらも、愉快で軽妙な物語に惹かれました」

儚げな花屋を演じる緒川たまきさんは「登場人物全員が溢れんばかりのエネルギーを内に秘めて織りなすラブコメディ、人間賛歌に満ち溢れた映画」とそれぞれ語っています。

 

噓(にせ)夫婦同士の掛け合いや、妻と愛人たちの掛け合いはテンポもよく絶妙です。

笑えるシーンが豊富ですが、ほろりと涙するシーンもあります。

人間味に溢れた話題作となっていますよ♪

 

 

グッドバイ噓から始まる人生劇場ポスター

グッドバイ~噓からはじまる人生劇場~ 前評判は?

まるで吉本新喜劇を観ているような笑いがいっぱいだった試写会の舞台挨拶。

そこで、試写会を見た人の感想をまとめてみました。

 

  • お腹を抱えて笑った場面もあり、まさに喜劇映画!
  • 小池栄子の声が普段とだいぶかけ離れていた。それだけ役にのめり込んでいたので、ぜひ見て欲しい。
  • 途中までは予想がつくストーリーだが、途中からは意表をついて二転三転していくのが面白い。
  • 小池栄子さんのパワフルさと可愛さが発揮されていてまさに当たり役!
  • 愛人達とのドタバタがそれぞれ面白い。
  • 衣装や美術の随所にもこだわりが見られる。
  • 最後は涙。
  • 松重さんも濱田岳ちゃんもいい味出してた。

 

皆さん充分に映画を楽しめたようですね。

インパクトのある夫婦に負けないくらいのパワフルな愛人たちのドタバタも見逃せません!

上映時間106分があっという間に感じられますよ。

 

 

グッドバイ噓から始まる人生劇場キャスト

 

グッドバイ噓から始まる人生劇場茶の間

 

大泉洋さん最新作映画「グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~」のあらすじと見どころについてまとめてみました。

笑えることは間違いなしですよ!

ぜひ映画館に足をお運びくださいね。

 

 

 

 

ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
kazuの時事ニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました