東出昌大の不倫騒動!大きな代償を背負うことに!

芸能人

おしどり夫婦で知られており、イクメンでも有名だった東出昌大の不倫騒動ですが、

まだまだ余波が広がっています。

今までのイメージがすごく良かったことと、杏の父親である渡辺謙の不倫騒動で絶縁状態にあることを知りながらも不倫をしていたこともあり、世間からのバッシングも大きく、

影響もすごく大きなものになっていると考えられます。

報道が出てから、動画が削除されたりと打ち切りが相次ぎましたが、サンスターのCMなど4社との契約の打ち切りも発表されました。

東出昌大

https://article.auone.jp/detail/1/5/9/136_9_r_20200122_1579669282504234

スポンサーリンク

東出昌大・杏夫婦について

東出昌大と女優の杏は、2013年のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で共演したことをきっかけに、2015年に結婚しました。翌年には双子の女児が、またその翌年には第三子となる男の子が誕生しています。

ただでさえ大変な育児ですが、東出昌大・杏夫婦は双子に年子の男児ということもあり、輪をかけるように大変な育児を率先して参加しているイクメンのパパという印象が強かったのではないでしょうか。

結婚当初より、好印象だった東出昌大だけに今回の不倫騒動は大変衝撃的なものでした。SNSでもたくさんの反応が出ています。

今回の不倫騒動とは?

まずは今回の不倫騒動の発端から見ていきましょう。

東出昌大と唐田えりか

https://www.asahi.com/and_M/entertainment/ent_9288113/

別居報道が流れたことにより、不倫が発覚!

不倫相手とされる、若手女優の唐田えりかとは、2017年に映画「寝ても覚めても」の共演をきっかけに知り合い、急接近したとされています。

その当時は、妻の杏が第三子を妊娠しているときでした。つまり約3年もの間、不倫関係にあったとされています。

今までさまざまの不倫報道はありましたが、今回の東出の不倫騒動はとても非難の声が多く出ています。

それにはさまざまの理由がありますが、その一つに、妻の杏が妊娠中だったということもあるでしょう。第三子妊娠中で、上の双子の女児たちもまだまだ小さく手のかかる時期だったということもあり、世のお母さん方からたくさんの非難の声があがっています。

また結婚生活の約半分が不倫をしていたことも大きな要因だと考えられます。

夫婦生活にことなので、周囲が口出すことではないとわかっていても、妻の気持ちを考えるとどうしても怒りが沸いてくるのでしょう。

事務所の反応は

東出昌大の事務所は「(別居は)離婚へ向かうものではなく、なんとか修復へのステップを踏むための冷却期間と聞いております。」

とのコメントを発表していますが、それはあくまでも東出昌大サイドの意見であり、関係者は離婚は決定的だと考えています。

杏サイドはそんな期間と考えていないには理由があります。

それは「怪しいことが今までにたくさんあった」からだそうです。何度も怪しいことがあり、そのたびに東出昌大は「もう彼女とは連絡を取らない」と言っていたそうですが、それを何度も裏切られてきたそうです。

それが今年に入り、決定的な証拠を見つけ、杏が我慢の限界になり、別居することになったとされています。

こういう経緯もあり、杏サイドでは、離婚は決定的だと言われています。

不倫の代償は

唐田えりか

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1823182/

不倫への代償は東出昌大だけではなく、不倫相手である唐田えりかにも影響が出ています。

唐田えりかの事務所は、放送中のドラマ「病室で念仏を唱えないでください」の出演自粛を発表し、テレビ局サイドもこれを受けれたため降板が決定しました。

芸能界からもさまざまな反応

今回の報道は大々的に報道され、さまざまな番組でも取り上げられています。

ハリセンボンの近藤春菜

出演している「スッキリ」で、「事務所のコメントで(後悔に苛まれ苦しんでおります)とありますが、苦しい思いをしてるのは杏さん。正直、東出さんが苦しんでいるとかはどうでもいい」と発言し、「杏さんとどう向き合うかが大事。苦しいという言葉は一番使ってはいけない言葉」と厳しく批判しました。

KAT-TUNの中丸雄一

コメンテーターとして出演している「シューイチ」で、「昔から不倫はいけないものですけど、特に最近は、不倫をしたらどうなるって想像ついたと思う。それで3年続けたのは、どういう気持ちだったのかなと思う。」とコメントしました。

国際政治学者の三浦瑠麗

「とくだね」で、「妻としかセックスをしてはいけないのか、というスタンダードを私たちは置きたいのか」と擁護するような発言をし、SNS上では問題になっています。

ほかにもさまざまな声がありますが、「とくだね」では擁護するようなコメントがいくつもあったため、たくさんの非難の声がでました。

これからの東出昌大

彼のこれからは大変厳しいものにあると考えられます。

今までの好印象のイメージがすべて崩れ、また「女優、杏の旦那」という肩書もなくなる可能性が出てきました。

実際印象で決まるCMの契約は打ち切りになっています。

今までの家族思いのイメージではなくなったからです。

それ以外でも不倫のイメージがついたため、仕事の幅も変わってくるのではないかとも考えられています。

自分の行いの結果ではありますが、東出昌大はさまざまのものを失う形になりました。

まとめ

おしどり夫婦のイメージがとても強く、イクメンのイメージしかなく、まさかの不倫だったので、すごく衝撃を受けましたね。

夫婦生活は当事者同士の問題ではありますが、やはり芸能界のお仕事は、イメージも大事ですし、さまざまな声が出てくるのも仕方ないのかもしれません。

杏の近況は、ドラマの撮影などが入っていないため、子供と多くの時間を共有できているとのことで、元気に過ごされているそうです。

これから笑顔溢れる毎日を送れるように乗り越えて頂きたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました