ジブリがパークに?!2022年に愛知県で完成されるジブリパークとはいったい?!総事業費340億円!

イベント

2022年秋頃に愛知県長久手市にあのジブリパークが誕生します!その総事業費が340億円との事で注目されているニュースについて書いていこうと思います。

スポンサーリンク

スタジオジブリについて

1985年の株式会社スタジオジブリ設立され、自社で制作した長編アニメーションを手がけています。数々の人気キャラクターの生みの親が宮崎駿監督です。

宮崎監督はデジタルには頼らず鉛筆に拘りを持っており、企画・脚本そして絵コンテまでを自身で手がけています。

宮崎駿監督を中心にレイアウト、色、背景、音、など其々のプロフェッショナルが一丸となって名作を生み出しているのです!

宮崎駿が語るジブリの世界

ジブリパークとは

愛知県は愛知県長久手市にある、2005年にオープンした【愛・地球博記念公園(モリコロパーク)にとなりのトトロ等スタジオジブリのアニメの世界を再現したジブリパークを整備する計画です。

ジブリパーク完成図

http://hinanoto.com/trip/ghiblipark/

コンセプトごとに5つのエリアに分かれていて、2022年秋の開業を目指しています。

愛知県の大村知事は新年度予算案にジブリパーク設備費27億円余りを盛り込むと示しました。

パークの総事業費は340億円にも上りますが、それを上回る経済効果を見込んでいるようです!

大村知事の言葉

「ジブリパークの整備340億円による波及効果は840億円。そして5エリア開業後毎年480億円の消費効果を生むだろう。」

年間来場者180万人を想定しているジブリパークですが、完成すればこの地方の新たな観光名所となり、かなりの期待ができますね!

5つのエリアご紹介

・青春の丘エリア

青春の丘

https://www.jalan.net/news/article/245210/

エレベーター棟

https://www.asahi.com/articles/photo/AS20200204004602.html

パーク入ってすぐのエリアで力が入っている様子!すぐ目に飛び込むであろうエレベーター棟もみどころです。

19世紀末の空想科学をイメージして改装しているようです!また、このエリアのイメージは耳をすませばをイメージしてつくった少し平成よりの街並み風景になっているそうです!

ここからジブリの世界観が広がりがスタートするのでわくわく感がとまりません!

・ジブリの大倉庫エリア

ジブリの大倉庫

https://www.fashionsnap.com/article/2018-04-25/ghiblipark/

こちらでは倉庫らしさを生かしつつ、千と千尋の世界観を感じられるエリアです。

和洋中を取り入れながらの空間を作成しているそうです。屋内になっており、雨の日でも楽しめるエリアで、小さなお子様も遊べるプレイルームや売店と喫茶も満喫できるようになっています。

ジブリの上映もやっているので休憩としてもゆっくりご利用頂けます!

・どんどこの森エリア

ドンドコの森

https://www.timeout.jp/tokyo/ja/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/%E3%82%B8%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E7%B6%9A%E5%A0%B1-%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%AE%E3%81%91%E3%81%AE%E9%87%8C%E3%82%84%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B3%E3%81%AE%E6%A3%AE%E3%81%AA%E3%81%A9-121819

ジブリの代表作とも言えるとなりのトトロでおなじみ、さつきとメイの家があるエリアになります。また、エリアの名前も植えた木の芽が出るように踊ったどんどこ踊りから由来されているといいます。

どこか懐かしい昭和の田園をイメージさせる場所でもあります。

ととろ

https://sumapo.com/image/113980.html

・もののけの里エリア

もののけの里エリア

https://www.jalan.net/news/article/245210/

名前の通り、もののけ姫をイメージさせた里山的風景です。作品の中でも出てくるタタラ場を体験学習場として設置し、少し休憩できる場所としても設備されるようです!

たたらば

http://www2.memenet.or.jp/kinugawa/huigo/9807.htm

・魔女の谷エリア

魔女の谷

https://mainichi.jp/graphs/20190531/hpj/00m/040/008000g/6

映画の「ハウルの動く城」「魔女の宅急便」の様な北ヨーロッパ風の街が完成される予定です。一番最後のエリアになっており、展示品等が楽しめる様です!

魔女の世界にきた様などきどきわくわくする空間が楽しみですね!また、実際にハウルの動く城もみられるそうなのでそちらにも注目です!

もののけの里、魔女の谷エリアの完全開業はもう少し先の2023年完成予定です!

アクセス

ジブリパーク

TEL/052-954-6874

住所/愛知県長久手市茨ケ廻間 乙 1533-1

アクセス/東部丘陵線(リニモ) 愛・地球博記念公園駅より徒歩1分

まとめ

ジブリの博覧会やイベントはチケットがなかなか取れなかったりと、ジブリのファンは一生ファンなんです!

そして、ついにジブリのテーマパークが出来たか!待ってました!という様な声も多く寄せられている様子で、ジブリ好きにはたまらないですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました