三吉彩花(みよしあやか)が妹尾萩(いもおはぎ)役で刑事ドラマに出演!

三吉彩花芸能人
https://www.youtube.com/

モデルやドラマ、映画なので活躍している三吉彩花さん。

大人気シリーズ『警視庁・捜査一課長』シーズン4にレギュラー出演することになりました。

そこで今回は、三吉彩花さんのwiki風プロフィールや警視庁・捜査一課長についてのツイッターなどご紹介していきます。

スポンサーリンク

三吉彩花のwiki風プロフィール!

三吉彩花

https://artist.amuse.co.jp/artist/miyoshi_ayaka/

三吉彩花さんのプロフィールがこちら。

*本名

・三吉彩花(みよし あやか)

*愛称

・みよっちゃん

*生年月日

・1996年6月18日

*年齢

・24歳(2020年現在)

*血液型

・B型

*身長/股下/体重

・171cm/85cm/49kg

*出身地

・埼玉県

*最終学歴

・堀越高校(トレイトコース)

*所属事務所

・アミューズ

*活動

・モデル、女優、タレント、歌手

小学3年生の時に原宿でスカウトされ、現在の所属事務所であるアミューズに入ります。

その後、事務所オーディションに合格し、専属モデルとしてnicola2008年7月号の別冊「2008年ニコ☆プチ夏号」に初登場しました。

専属モデルは2010年6月号にて卒業。

2010年4月からはアミューズのアイドルグループ「さくら学院」の初期メンバーとして活動を始めます。

2010年8月にミスセブンティーン2010に合格してSeventeenの専属モデルとなりました。

2012年3月に義務教育終了と同時に「さくら学院」を卒業。

映画『グッモーエビアン!』に出演し、第67回毎日映画コンクールと第35回ヨコハマ映画祭で新人賞を受賞します。

2017年11月号をもってSeventeen専属モデルを卒業することを発表し、パシフィコ横浜・国立大ホールで開催された「Seventeen 夏の学園祭2017」において卒業式が行われました。

2019年には主演作『ダンスウィズミー』が公開され、第22回上海国際映画祭ガラ上映部門(特別招待枠)のオープニング作品に選ばれます。

乃木坂46のファンを公言しており、推しは白石麻衣さん。

モデル仲間と親交が深く、江野沢愛美さんや中条あやみさん、松井愛莉さんとは仕事で一緒になることが多いとのこと。

一人っ子で父親とも仲が良く、よく腕を組みながらお出かけするそうです。

三吉彩花が警視庁・捜査一課長に出演決定!

三吉彩花と 内藤剛志

https://post.tv-asahi.co.jp/post-110592/

2012年7月に「土曜ワイド劇場」からスタートした人気ミステリーシリーズ『警視庁・捜査一課長』

シーズン4が4月から連続ドラマとして放送を開始します。

木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長2020』《第1話》初回2時間SP 予告動画(60秒)2020年4月9日(木)よる8時スタート!

そして、シーズン4には新たに三吉彩花さんが加入することが決定しました。

三吉さんの役どころは新宿中央署刑事課の新人刑事・妹尾萩(いもお はぎ)

帰国子女の萩は思ったことをはっきりと口にする性格で、国際色豊かな文化の中で育ち上司にもまったく忖度しない新時代の若手刑事を演じます。

三吉さんいわく、憎めなくてみんなから愛されるキャラクターと分析し「とてもうらやましく思います」と語りました。

演技をする上で心がけたことについては「声量や目の強さ、真っすぐ届けることを大切にしました」とのこと。

これから捜査一課に新風を巻き起こす萩が見ものです。

小山田管理官(金田明夫)や運転担当刑事・奥野親道(塙宣之)などのレギュラーメンバーも健在。

クライマックスでの大岩一課長(内藤剛志)が捜査員に向けて発する「魂の訓示」や「東京一斉大捜査」などもあり、シーズン4も見どころ満載です。

プライベートでの大岩一課長と妻の小春(床嶋佳子)が交わす夫婦の会話や愛猫のビビにはデレデレのコワモテ大岩一課長のギャップに思わずキュンときてしまうかもしれませんね。

『警視庁・捜査一課長』シリーズも、もうシーズン4となりました。

今なら動画配信サービスTELASAにて1〜30話まで見ることができます。

シーズン4も見つつ、昔のシリーズを見返してみるのもいいかもしれませんね。

ドラマ・警視庁・捜査一課長シリーズとは?

内藤剛志

http://sakaguchikyoko.com/free/naito

警視庁・捜査一課長(けいしちょう・そうさいちかちょう)は、2012年からテレビ朝日で放送されている刑事ドラマシリーズです。

2012年~2015年に「土曜ワイド劇場」の2時間ドラマとして5作放送され、人気シリーズとなり2016年に連続ドラマに昇格。

2017年よりシーズン2が始まり、2018年にはシーズン3が放送されました。

シーズン4が2020年4月9日(木)夜8時からテレビ朝日にて放送中。

主人公・大岩純一捜査一課長を演じるのは内藤剛志さん。

警視庁の捜査一課の刑事たちを統率しています。

都内で起きる凶悪事件の捜査を同時に指揮するなど、重い責務を担う立場です。

責任ある立場故、常に厳しい顔をしている大岩一課長ですが、部下の家庭のことを思いやるなど心優しき場面も垣間見れます。

部下たちとともに事件を解決していく大岩一課長の姿は、頼れる上司そのもの。

決して派手な刑事ドラマシリーズではありませんが、大岩一課長が事件を解決していく様は安心して見られる刑事ドラマと言えます。

まとめ

大人気シリーズ『警視庁・捜査一課長』シーズン4にレギュラー出演することになった三吉彩花さん。

新しい風として捜査一課をかき回す存在になってほしいですね。

安定の『警視庁・捜査一課長』シリーズ。

しばらく楽しみが続いて嬉しい限りです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました