モダンPCメガネCMの武田航平って潔癖ライダーらしい!

武田航平芸能人
https://johotaxi.com/takeda-kouhei/

日本マイクロソフトのCMでモダンPCメガネをかけている姿が印象的な武田航平さん。

実はかなりの潔癖症だと噂されています。

しかも仮面ライダーに出演していたことから「潔癖ライダー」なんて呼ばれているんだそう。

そこで今回は、潔癖ライダーの武田航平さんについて掘り下げていきます!

スポンサーリンク

武田航平が日本マイクロソフトの最新CMに出演中!

武田航平

https://www.microsoft.com/ja-jp/

日本マイクロソフト「スゴイぞ、モダンPC」最新office編の新しいCMが放送されています。

「スゴイぞ、モダン PC」最新 Office 編 | 日本マイクロソフト

最新CMでは、会社の先輩と後輩が登場し、後輩の男性が『モダンPC』についてプレゼンをして説き伏せるという内容になっています。

モダンPCメガネをかけて喋りまくる後輩役が武田さんで、後輩に圧倒される先輩役がスチール哲平さんです。

武田さん演ずる後輩がかなり早口で「速くて、軽くて、Officeの最新機能も搭載」というモダンPCの魅力が伝わってきます。

イケメンな武田さんのコミカルな演技も見どころのひとつです。

一風変わった姿が見られるのはCMならでは。

武田航平のwiki風プロフィール!

武田航平

https://www.instagram.com/p/B-oZ5yVjzfz/?utm_source=ig_web_copy_link

武田航平さんのプロフィールがこちら。

*本名

・武田 航平(たけだ こうへい)

*生年月日

・1986年1月14日

*年齢

・34歳

*出生地

・東京都

*身長

・175 cm

*血液型

・A型

*職業

・俳優、声優、ファッションモデル、歌手

*所属事務所

・セントラル株式会社

*趣味

・映画鑑賞、草野球

*特技

・野球、バスケットボール、サーフィン

武田さんは3人兄弟の次男で両親との5人家族。

両親が3人兄弟にそれぞれ「空・海・大地」にちなんだ名前をつけたかったそうで、次男の航平さんは海に関する名前の「航」の字を貰っています。

その影響からか、子供の頃から海が好きなんだそう。

そして、実家は創業1909年の「武田クリーニング店」です。

100年以上続く老舗のクリーニング店で、東京の台東区で営んでいます。

ちなみに父親が少年野球の監督をしていたことから武田さん自身も野球にハマり、中学時代は東京都選抜の野球チームの主将を務めています。

現在も3つの草野球チームを掛け持ちしているほど。

武田さんが芸能界に入ったのは地元の先輩が芸能事務所に入っていて当時のマネージャーにスカウトされた事がはじまりです。

15歳から芸能活動を開始しています。

最初は、音楽が好きなのでバンドをやりたかったそうです。

2001年に第14回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」審査員特別賞を受賞します。

2008年には若手俳優の登竜門と言われている『仮面ライダーキバ』に出演。

主人公の一人、紅音也 / 仮面ライダーイクサ・ダークキバ役に抜擢されました。

武田さんがイクサに変身する時のポーズは、仮面ライダー1号のオマージュだと言われています。

年月を経て2018年に『仮面ライダービルド』にて猿渡一海 / 仮面ライダーグリス役で出演しました。

複数の作品で仮面ライダーになった役者の1人となったのです。

武田航平は潔癖症で「潔癖ライダー」と呼ばれている?!

武田航平

https://www.instagram.com/p/B-YpsHsjcWn/?utm_source=ig_web_copy_link

武田さんは世間で「潔癖ライダー」言われています。

その呼び名がしっくりくるほど、かなりの潔癖症です。

以前、日テレの『有吉ゼミ』に出演した際には潔癖すぎる私生活として、素手でシンクと排水口を洗ったり、ティッシュを大量にストックした自宅を披露していました。

武田さんの潔癖症ならではのこだわりがこちら。

  • 汚れのついてない真っ白の靴しか置かない。
  • ヌメリやいびつ感がわかるようにシンクは素手で磨く。
  • ティッシュやキッチンペーパーなどは大量にストックする。
  • 服は店のようにディスプレイする。
  • 干す前にぬれた衣服を先にたたんでシワをのばす。
  • 服の折り目に棒を入れてシワをつけない。

などなど。

武田さんのVTRを見ていたスタジオの皆さんも若干、引き気味でした。

武田さんが潔癖になったのたは、家庭環境が影響しています。

武田さんの実家は、台東区で100年以上続いている「武田クリーニング店」です。

台東区内の小中学校の給食着や、浅草寺の作務衣や法衣、区役所の法被のクリーニングも任され実績のある老舗クリーニング店。

武田さんは小学生の頃から実家のクリーニング店のお手伝いをしたり、父親から「服の汚れは心の乱れ」と教えられて育ちます。

そのため、どんどん綺麗好きになりかなりの潔癖症になってしまったようです。

潔癖も幼少期の経験で培われるものなのかもしれませんね。

まとめ

モダンPCのメガネをかけた武田さんは、かなり個性的でインパクトが大きく記憶に残りました。

潔癖になったのは、実家の環境や父親の影響が大きいようです。

潔癖も度を超すと周りが引いてしまいますが、不潔よりかは断然良いので、このまま武田さんらしく潔癖を極めてほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました