ノンスタ石田が NHK朝ドラ「スカーレット」で宝田三郎役で出演して話題に

お笑いコンビノンスタイルの石田明さんが、2019年11月14日放送のNHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」に出演して話題になりました。

ノンスタイル石田のプロフィール

NHK連続テレビ小説「スカーレット」に2分間出演して話題になりましたが、その石田明さんのプロフィールから紹介します。石田明さんは、1980年2月20日生まれ、大阪府大阪市出身のお笑い芸人・俳優です。

 

吉本興業に所属し、ノンスタイルでボケとネタ作りを担当していますが、たまにツッコみを入れることもあります。白いスーツ姿がトレードマークで相方は井上裕介さん、立ち位置は左です。

 

2000年、東淀川高等学校時代に、仲が良かった井上裕介さんと共にNON STYLEを結成しています。2011年には舞台「スピリチュアルな1日」で主演を果たしたものの、東日本大震災の影響で公演が中止となりました。しかし、その後2012年に再演されています。

 

2014年10月、舞台「ダンガンロンパTHE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~」に出演と共にスタッフとして演出も担当しています。

 

2016年、劇団間座旗揚げ公演「恋の虫」で初めてのミュージカルの脚本を手掛けるなど、多才なところを見せています。

 

また、プライベートでは2012年10月2日に12歳年下の一般女性と結婚し、2017年8月13日には双子の女児が誕生しています。

 

NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」とはどんなドラマ?

 

「スカーレット」は、NHK連続テレビ小説第101作目のテレビドラマで、2019年9月30日から2020年3月28日まで放送される予定です。主演の川原喜美子役を戸田恵梨香さんが務めます。水橋文美江さんの作で、制作統括担当を内田ゆきさんが担当しています。

 

今回のヒロインである川原喜美子は、実在する人物ではありませんが、信楽焼の女性陶芸家である実在の神山清子さんの半生を参考に制作されました。その他劇中で描かれる家族関係などは全てフィクションです。ヒロイン役の戸田恵梨香さんは、映画や民放ドラマですでに主演実績があることから、「まんぷく」「なつぞら」に続いて3作連続のオーディションなしでの起用となりました。

 

今回のドラマのように「自分のためでなく、誰かのためにこそ動ける女性」をテーマにした脚本が得意な水橋文美江さんを起用し、「50代の今だからこそ書けるヒロインをやりたい。見ている人が明るく楽しい気持ちになれるドラマをやりたい」と語っていました。

 

ノンスタイル石田が演じた宝田三郎とは?

この連続テレビ小説「スカーレット」は、大阪生まれのヒロインの川原喜美子(戸田恵梨香)の波乱万丈の生涯を描くドラマですが、この回では喜美子の父親である常治(北村一輝)が喜美子のお見合い相手を連れてきます。

 

そのお見合い相手の宝田三郎役を演じたのが、ノンスタイルの石田明さんでした。とはいえ、出演時間はほんの2分程度で、宝田三郎は家に上がると「喜美子さん、僕は、はよ結婚したいと思っています」といきなりのプロポーズ…と思っていましたが、「喜美子さん以外の人です。心に決めた人がいるんです…」とはっきりと断るために来たことを告げました。

 

石田明さんが演じた宝田三郎は、靴も履かずに慌ててその場を去り、喜美子は結婚する気はなかったものの一方的にフラれた形になりました。ノンスタイルの石田明といえば、白のスーツがトレードマークですが、番組の中ではグレーのスーツで、髪型もきっちりと七三分けにしていましたから、視聴者は気が付きにくかったようです。

 

ネット上では、「白くないのンスタイル石田に違和感」「白いの着ていなかったから気付くの遅れた」といった声もありました。

 

ノンスタイル石田さんは、朝ドラで放送されたあとの「あさイチ」に生出演し、冒頭で「三郎です。お恥ずかしい。すみません」と言いながら照れていました。司会の博多大吉さんは「今日だけの出演?」と聞き、博多華丸さんからは「物語に関わらず?」と聞かれると、「これだけです。お恥ずかしい。ちょっと寄ったみたいな」と返して笑いを誘っていました。

 

制作担当者の内田ゆきプロデューサーによると、「まじめに演じてもコミカルさが醸し出される演技が宝田三郎のシーンで必要だったため、石田さんの芝居心に期待してお願いしました」と起用した理由を説明していますが、狙い通りになったようです。

 

ノンスタイル石田はNHK朝ドラへの出演をブログで報告していた

11月14日、NHK朝ドラ「スカーレット」に出演したノンスタイル石田さんですが、石田さんは11月9日に自身のブログで、NHKの朝ドラ「スカーレット」に出演することを報告していました。

 

ノンスタイル石田さんのドラマ出演の報告を受けて、石田さんのファンからは「めっちゃ嬉しいです!」とか「本当に楽しみにしています」など、歓喜の声が上がっていました。

 

また、石田さんは「スカーレット」の放送あとにもブログを更新し、「一瞬すぎて笑ってしまいませんでした?」「出演したというよりは巻き込まれたといった感じですかね」と本音を綴っていました。

 

今回のNHKの朝ドラでは、石田さんはちょい役でしたが、次は本格的な出演をしてくれるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました