冬のデートは人気の水族館へ行こう!人気者の雑学も色々紹介!

スポンサーリンク

だんだんと外の気温が下がり、冬の訪れが待ち遠しい!そんな中、外出するのが嫌だなと思う人も、出かけたくなるような内容満載でお送り致します!水族館はベタだな~なんて思っている方もいるかもしれませんが、実は冬のデートではベストな場所!行ってよかった人気の水族館をお届けします!また、知っていて損はない、海の人気者雑学をお教えします!

 

スポンサーリンク

そもそも水族館ってどんな場所?

水族館は、水中や水辺で生活する生き物を展示している施設の事です!規模は大小さまざまですが、多くは多種類・大型の水槽を売りにしています!ショーが水族館の目玉になっている場所もあり、老若男女問わず楽しめる場所が水族館です!

 

 

 

人気の水族館は?

第1位は、沖縄美ら海水族館

全国でもナンバー1の人気で、沖縄に行ったら絶対に行きたい場所ランキングにも選ばれています。美ら海水族館の特徴は、全長8.7mものジンベエザメやナンヨウマンタをはめ、多種多彩な魚たちが泳ぐ大水槽が魅力的!その感動的な光景が一望できる巨大アクリルパネルは、高さ8.2m、幅22.5m、厚さ60cmもあります。
サメやエイ、そのほか黒潮の回遊魚にも手が届きそうな感動と興奮が得られ王道の第1位と選ばれています!

沖縄美ら海水族館HP

第2位は、名古屋港水族館

名古屋港水族館の特徴は、数多くのイベント力!他の水族館では見られない、毎日イベントを開催しているのでいつ行っても体験できるのがありがたいです!イベント内容は、パフォーマンス&トレーニングとフィーディングタイムに分かれており、様々な生き物の水槽の中だけでは拝めない表情や行動を見ることができます!

名古屋港水族館HP

第3位は、大阪の海遊館

世界最大級といわれる大阪の海遊館!「海遊館ってかっこいい。」その言葉がずしーんと胸にささる!サメ・エイとふれあい体験もある海遊館は恋人になる前のデートでも、距離がぐっと縮まります。実は水族館の裏側が見られるのも魅力的!スタッフの方から裏話も聞けるので、いつもと違う海遊館の一面もみられて満足する事間違いなし!

海遊館HP

 

さてさてランキングは皆さまも調査済みだったのではなでしょうか?ここからは、生物の雑学を少し頭に入れて家族、友達、恋人に「すごーい!」って言われましょう!

 

ラッコは水面で浮いて寝ますが、どうして流されないの?

皆様ご存知でしょうか?ラッコがどういう風に寝ているか?そもそもあいまいではないですか?そんなラッコ、実は!

海藻がたくさん生えている場所を探し、体に巻き付けて眠りにつくのです!その為、寝ている間も、波に流されずに一夜を過ごせるのです。また、海藻がたくさんあるので、敵から自分の身もしっかりと守っているのです。水族館では海藻はないですよね?実は、海藻がみつからないときは、ラッコ同士手をつないで寝るのだとか!これはなかなか見られない!夜の水族館へ行ってそんなラッコの姿を見られたら奇跡的です!そんなかわいいラッコちゃんですが、愛らしい行動はこれだけではなく、水族館で与えられる遊び道具は、遊び終えたらしっかりと返却するのだとか。こんな几帳面な行動を親子でみられたら、子供にも良い影響を与えられそうですね!

お食事の際、ラッコはお腹で貝等を割って自分でご飯を食べますよね?あの石どこから持ってきているか気になりませんか?実は、ラッコには脇の下にポケットがあるのです。そこに自分の石【マイストーン】を保持しており、餌の時間に取り出して、カンカンカンカンともぐもぐタイムをしているのです!

 

クジラってどうして噴水みたいに潮をふくの?!

実は、潮をふいているのではなくて呼吸をしているのですね!クジラもイルカも背中に呼吸口があります。その為、呼吸をした時に海水が押上られ噴水のようになるみたいです!

ちなみに、クジラの中でも一回の呼吸で90分以上潜る事ができる種類もいます!

呼吸口から海水が入ると窒息しちゃうので、大きく息を吐きだす行為が噴水のような威力になっているのですね!

 

クジラは哺乳類!ペンギンって?なに類になるの?

ペンギンは鳥類です!これは知らない人はあまりいなかったかもしれませんね!あまり知られていないのが、ペンギンの足!陸上では、よちよち歩きが特徴的で、とっても可愛いペンギンですが、実は足がとっても長いのです!

 

後ろ姿をみると何となくですが、足を曲げているような姿勢をしています。これは、外から見たら短い足も、実は骨が体の中でM字に曲がっているそうです。人間の体制で例えると、空気椅子をしている状態。なんだかすごくしんどそう!しかし!泳ぐとめちゃくちゃ速い!時速20キロで泳ぐペンギンもいるみたい!昔は空を飛んでいたペンギンの手も、水用に変化したみたいですね!

 

どうでしたか?寒くなった季節。温かい環境の中でゆっくりまったりとした時間を過ごせるのは、水族館しかない!大切な人とのいい時間をお楽しみ下さい!

イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
kazuの時事ニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました